ぐるぐるスパイスと「博多めんたいビリヤニ」を開発しました

福岡めんたいこ地位向上協会は、ビリヤニキットの販売やビリヤニ教室の開催を手がける「ぐるぐるスパイス」(所在地:福岡市博多区昭南町)と共同で、ビリヤニに博多の味覚「辛子明太子」をマッチングさせた『博多めんたいビリヤニ』を共同開発しました。

ビリヤニとは、インド周辺の国々で食べられている、スパイスを使った米料理です。かねてから、「カレーと明太子はよく合う」という持論を持っていた福岡めんたいこ地位向上協会が、ぐるぐるスパイスに開発の呼びかけをしたことで実現しました。

明太子を使ったビリヤニの開発は「ぐるぐるスパイス」が明太子を上に乗せる前提でつくった鯛出汁のビリヤニを開発し、福岡めんたいこ地位向上協会がビリヤニに合う明太子を提案する形で実施。試食会をオンラインの生配信で行い、視聴者と議論を行いながら、無事に完成させました。

博多めんたいビリヤニとは……?

ぐるぐるスパイス特製「鯛出汁ビリヤニ」に、福岡めんたいこ地位向上協会が「ビリヤニにはシンプルで唐辛子の香りが際立った明太子が合う」という見解のもとで選んだ「ふくや」の明太子を使用。激辛の味な油漬け辛皇ホットエンペラーを足すことで、辛さを調整して楽しめます。

福岡の大切な財産「明太子」を、まずは地元の私たちが思いっきり楽しみませんか。『博多めんたいビリヤニ』はぐるぐるスパイスが実施するイベント出店や料理教室で提供されます。詳しいスケジュールは公式サイト(https://guruguruspice.com/)をご覧ください。

11月27日、ベスト電器スタジアムで行われるアビスパ福岡戦に「ぐるぐるスパイスのビリヤニ屋さん」が出店。そちらでも発売されるそうなので、注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です